外国為替証拠金取引(FX)を提供するFX取引業者を選ぶときに、安全性という観点から指標の提供を試みました。みなさんのFX業者選択の助けになれば幸いです。

FX業者安心度比較:(信託保全など)

外国為替証拠金取引(FX)を扱うFX取引業者を安心して選択できるように、いくつかの指標に注目しました。信頼できる指標として、金融庁への登録登録顧客資産の管理状況自己資本規制比率資本金会社設立年を一覧にまとめました。

金融庁登録 顧客資産 自己資本規制比率 資本金 会社設立 キャンペーン
外為オンライン 資料請求 口座開設
登録済み 信託保全 520% 300
百万円
2003年 外為オンライン
詳細情報
セントラル短資FX 資料請求 口座開設
セントラル短資FX 登録済み 信託保全 604% 1,319
百万円
2002年 新規口座開設で
キャッシュバック
キャンペーン中
GMOクリック証券FX 資料請求 口座開設
クリック証券 100-60バナー 登録済み 信託保全 357% 4,346
百万円
2005年 GMOクリック証券 FX
詳細情報
パートナーズFX <マネーパートナーズ> 資料請求 口座開設
マネーパートナーズ 登録済み 分別管理 608% 3,100
百万円
2008年 口座開設で
最大10万円プレゼント
DMM.com証券 資料請求 口座開設
DMM.com証券【DMM FX】 登録済み 信託保全 245% 9,800
百万円
2006年 DMM FX 詳細情報
IGマーケッツ証券 資料請求 口座開設
IGマーケッツ証券 登録済み 分別管理 530% 400
百万円
2002年 IGマーケッツ証券
詳細情報
INV@ST【くりっく365】 資料請求 口座開設
登録済み 分別管理 1,242% 5,965
百万円
1960年 くりっく365
リニューアルキャンペーン
(平成17年7月の金融先物取引法改正で外国為替証拠金取引を提供するFX取扱業者は金融庁への登録が義務つけられています)


顧客資産分割管理:FX取扱業者が顧客から預かった資金(保証金など)を、業者の資産口座とは別口座で顧客資産を管理することを分割管理と呼ぶ。

自己資本規制比率:自己資本規制比率とは、金融先物取引業者(FX業者含む)が、短期的な価格変動リスクに耐えられるかどうか示す重要な指標です。金融先物取引業者が金融庁への登録を認められるには最低120%以上固定化されない自己資本が必要です。
詳しくは、下記用語集を参照してください