外国為替証拠金取引(FX)を始めるに当たり、口座開設は一社でよいでしょうか。複数のFX取扱会社に口座を開設しておく方が多くのメリットとリスクヘッジができます。

FX口座は複数業者の使い分けがお得!!

FX業者使い分け

FX取扱会社への口座開設は、1社で十分でしょうか?
実は、複数のFX業者に口座を開いておく方が何かと便利なのです。
それは、FX取扱会社によりサービス内容や使えるツール、取引方法、提供される情報などに違いがあるからです。

具体的に例を挙げると、為替情報、投資情報が充実しているFX業者に口座を開設しておき、さらに別の業者例えば為替手数料コストが安いところやスワップ金利が高いFX取扱会社にも口座を開設するのです。これらの複数口座をうまく使い分けメリットを享受しましょう。
投資情報を得るのは金融マーケット、投資マーケット情報を初心者にも優しく提供してくれるFX取引業者利用し、実際のFX取引は為替手数料やスワップ金利などが有利なFX取扱会社で行うという具合に口座を使い分けるのです。
FX取扱会社口座開設には費用はかかりません。複数のFX業者に口座開設したほうがそれぞれの業者のいいとこ取りができ、なおかつ無料サービスも使えるので個人投資家にとってはいいことずくめです。

複数のFX口座を開設すると少し面倒なこともあります。たとえば、ログインが面倒なことです。オンライン金融機関はIDとパスワードを入力しなければならず、ログインも結構大変。それが何社もあるととても覚え切れません。
そこでおすすめするのが、複数のFX口座や金融機関にワンクリックでログインでき、さらに複数の口座にまたがる資金のポートフォリオを一括表示できる機能がある”MoneyLook3 with Yahoo Japan”という資産管理ツールです。
このMoneyLook、一度ID、パスワードを登録すると後はワンクリックでログインでき、とても使い勝手がいいです。さらにうれしいのは金融機関がMoneyLookに対応していれば、即時入金サービスもMoneyLook上で行えるのです。
こんな便利なツールがすべて無料で利用できるとは信じられません。FX口座を持っている人はもちろん、オンライン銀行口座やクレジットカードをお持ちの方なら便利なこと間違いないです。

あなたがまだ利用していないなら、こちらからどうぞ

関連情報リンク

無料FX口座管理ツール MoneyLook3 with Yahoo Japan
FX、銀行、カードなどに対応するオンライン口座管理ツールを紹介

FX業者比較:デイトレード時(手数料+スプレッド)
デイトレードした場合のお得な業者(手数料、スプレッド)を一覧紹介

FX業者比較:日またぎ取引時(手数料+スプレッド)
日またぎ取引をした場合のお得な業者(手数料、スプレッド)を一覧紹介